過去、現在、未来を生きる

おたがいさま おかげさま ありがとう

万物を司る神との交感 0乗の祈り

0乗の生き方 ありがとう おかげさま おたがいさま ルネサンス 安曇野 信州ふるさと通信 インターネット安曇野 長野県安曇野市 ナチュラリアン宣言  Naturalian 人間性解放をめざす スローライフ シンプルライフ 日本人の自然観 宇宙観 倫理観 インターネット安曇野


天祖神(とおかみ)恵靈玉(えみため)
産士神(とうかみ)依身玉(えみため)
父母神(とふかみ)笑愛玉(えみため)
遠津御祖神(とおつみおやのかみ)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
天照大神(あまてらすおおみかみ)

瀬織津姫(せおりつひめ)

祓い玉ひ 清め玉ふ 結び玉ふ
おたがいさま おかげさま ありがとう

吐普加美依身多女(とほかみえみため)
寒言神尊利根陀見(かんごんしんそん りこんだけん)
波羅伊玉伊喜余目出給(はらひたまひきよめたまへ)
結目出給(むすびたまへ)
おたがいさま おかげさま ありがとう



 インターネットが出現した1994年頃、長野県をHPで紹介することになり、当時、120市町村あった自治体から要覧を送ってもらいました。驚いたことに、どの市町村にも、「自然を愛し、人を慈しむ」と憲章にありました。これは信州人が自然や人から学んだ倫理観。これが世界を一つにする0乗の生き方です。

 日本には、元々、モノには「もったいない」人には、「おたがいさま おかげさま ありがとう」と言う生き方があります。ローカルSDGsを地域循環共生圏と訳しますが、これは農村の共同体の生き方「結い」そのものです。結いの思想をネット社会に活かすと地球環境や人権が守れます。(インターネト安曇野 平林登)


 → 0乗の祈り おたがいさま おかげさま ありがとう

 → 自然の中へ、人の中へ

 → 大和の心



あなたは世界の中心だ!

信州ふるさと通信
インターネット安曇野
azumino@cnet.ne.jp